カット野菜でお惣菜

カット野菜でできるお惣菜の素を発見しました。
「千切りキャベツのもちもち焼き」です。
ビニール袋に入れた千切りキャベツに、素を混ぜて焼くだけです。

早速、作ってみました!
市販の千切りキャベツに、①そうざいの具と、②特性もちもち粉を順番に混ぜると、キャベツがしんなりしてきました。

ごま油をひいたフライパンで両面を焼きます。

完成です!
こんがりして美味しそうです。

もんじゃ焼きのような味で美味しい!
キャベツの水分が抜けるので、1袋(140g)が入っているとは思えないほど食べやすかったです。
忙しいときはカット野菜を活用したいですね。

関連記事

  1. スープカレーで元気回復!

  2. 納豆のレンジ解凍

  3. 豚汁で栄養補給

  4. 赤飯とカリウム

  5. 130℃のオーブンで焼く焼豚

  6. 焼き肉のたれで作るきゅうりの浅漬け

PAGE TOP