ブリのお茶漬け

街の医務室マチーム 保健師の早川です。
ブリが美味しい季節ですね!
ブリは不飽和脂肪酸(DHA・EPA)が多く含まれ、悪玉コレステロールや中性脂肪を下げたり、血液循環をよくする効果が期待できます。
ブリのお刺身のお茶漬けをご紹介します。
①ごはんの上に好きな野菜をのせます。
今回は水菜、レンジで加熱した大根としめじをのせました。

②次にブリのお刺身をのせます。

③ブリのまわりからお出汁をかけます。

市販の白だしを熱湯で薄めてもOKです
ワサビを入れても美味しいですよ。
よろしければ一度お試しください。
株式会社Machiim 早川未来(保健師)

関連記事

  1. デコポンで風邪予防

  2. 大豆もやし

  3. 赤飯とカリウム

  4. スープカレーで元気回復!

  5. ショウガオール

  6. 焼き肉のたれで作るきゅうりの浅漬け

PAGE TOP