3つの咳エチケット

インフルエンザ流行シーズンです。
咳がある時は、咳エチケットを行いましょう。


厚生労働省では3つの咳エチケットを紹介しています。
1.マスクを着用する。
2.ティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆う。
3.上着の内側や袖で覆う。
電車や職場などの人が集まる場所では、咳エチケットを心掛けたいですね。

関連記事

  1. 体温測定 ナイスフォーム!

  2. 冬期に多いノロウイルスによる食中毒

  3. 従業員の「働きがい」は職場定着に効果あり

  4. 10秒手洗いを2回

  5. ストレートネック

PAGE TOP