みかん ~β-クリプトキサンチン~

冬と言えばコタツにミカンですね。
みかん(温州みかん)にはβークリプトキサンチンという成分が含まれており、がん予防の可能性が期待されているとのこと(※)。
また、糖尿病や動脈硬化のリスクを下げるという報告もあるそうです。
果物は皮を剥くのが面倒と思いがちですが、みかんなら簡単に食べられますね。
みなさんも1日1~2個、みかんを食べてみませんか?

※農林水産省ホームページ

関連記事

  1. 地味弁で気軽なお弁当

  2. 豚汁で栄養補給

  3. 赤飯とカリウム

  4. カット野菜でお惣菜

  5. 大豆もやし

  6. 大根で食物繊維

PAGE TOP